AI失業 : 生成AIは私たちの仕事をどう奪うのか?

書誌事項

AI失業 : 生成AIは私たちの仕事をどう奪うのか?

井上智洋著

(SB新書, 634)

SBクリエイティブ, 2023.11

タイトル別名

AI失業 : 生成AIは私たちの仕事をどう奪うのか

タイトル読み

AI シツギョウ : セイセイ AI ワ ワタシタチ ノ シゴト オ ドウ ウバウ ノカ

大学図書館所蔵 件 / 43

この図書・雑誌をさがす

内容説明・目次

内容説明

AIで明暗が分かれる仕事、業界、日本の未来を経済学者が大予測。各種生成AIの登場により、本格的に失業の脅威や可能性について、多くの人々が肌身をもって感じるようになっている。そんな今、経済とAIにくわしい著者が語る、AI時代の雇用大変革の実態、ビジネスパーソンにとっての生存戦略、さらには最新テクノロジーと私たち人間の付き合い方を軸とした日本の未来予測。

目次

  • 第1章 生成AIは仕事のあり方をどう変えるのか?(生成AIがもたらす「アイディア即プロダクト」の経済;シンギュラリティはいつ到来するのか? ほか)
  • 第2章 人工知能は私たちの仕事を奪うのか?(AI失業は本当に起きるのか?;生成AIは各職業にどのような影響を及ぼすか? ほか)
  • 第3章 人工知能が引き起こす新たな産業革命(人工知能の歴史的な進歩と産業革命;人工知能によって進む生産活動のスマート化 ほか)
  • 第4章 人工知能は日本経済をどう変えるか?(国の繁栄と人工知能;日本はなぜAI後進国に陥ったか? ほか)
  • 第5章 人工知能と人間は共生可能か?(人工知能が引き起こす社会問題とは?;私たちは本当に思考しているのか? ほか)

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BD04609586
  • ISBN
    • 9784815622374
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    263p
  • 大きさ
    18cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ