書誌事項

とうに夜半を過ぎて

R・ブラッドベリ著 ; 小笠原豊樹訳

(河出文庫, [フ6-2])

河出書房新社, 2024.3

  • : 新装版

タイトル別名

Long after midnight

タイトル読み

トウニ ヤハン オ スギテ

大学図書館所蔵 件 / 2

この図書・雑誌をさがす

注記

集英社 1978年刊, 集英社文庫 1982年刊, 河出文庫初版 2011年刊

原著: c1976

シリーズ番号はブックジャケットによる

収録内容

  • 青い壜
  • いつ果てるとも知れぬ春の日
  • 親爺さんの知り合いの鸚鵡
  • 灼ける男
  • 木製の道具
  • 救世主
  • 第五号ロボットGBS
  • 非の打ち所ない殺人
  • 罪なき罰
  • なんとか日曜を過ごす
  • 全量服用、群集の狂気を阻む薬
  • 日照りのなかの幕間
  • ある恋の物語
  • 願いごと
  • 永遠と地球の中を
  • 語られぬ部分にこそ
  • いとしいアドルフ
  • ジェイミーの奇蹟
  • 十月のゲーム
  • 黒パン
  • とうに夜半を過ぎて
  • 板チョコ一枚おみやげです!

内容説明・目次

内容説明

荒廃した火星に隠された伝説の青い壜(「青い壜」)、いじめっ子を殺しに故郷に帰った男の完璧な復讐(「非の打ち所ない殺人」)、すべてを与える代わりに結婚を望む魔女(「全量服用、群集の狂気を阻む薬」)…。恐怖の愉悦と幻想の遊戯に満ちた、めくるめく二十二篇。SFの詩人が贈る、とっておきの作品集。

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BD05969168
  • ISBN
    • 9784309467986
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 原本言語コード
    eng
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    471p
  • 大きさ
    15cm
  • 分類
  • 親書誌ID
ページトップへ