書誌事項

環境と造形

吉阪隆正著

(吉阪隆正集, 5)

勁草書房, 1986.8

タイトル読み

カンキョウ ト ゾウケイ

大学図書館所蔵 件 / 124

内容説明・目次

内容説明

吉阪以前に、造形文化の深層と深く関わりあう形で、「環境」が論じられることはなく、またアノニマスや生活主体の築きあげた「造形的環境」が、美学的・建築学的・生活学的考察の対象となることはなかった。本書では、これらの洞察から吉阪が「有形学」を構築するプロセスが読みとれるとともに、吉阪が図と文で論及する豊かな事例を学びとることができる。ここには、芸術様式史としての建築の理解や民族学的差異論、自然決定論、発展段階論などの諸論を超えて、人類の環境文化の構造的理解に迫るものがある。

目次

  • 1 『環境と造形』
  • 2 風土と造形に関するノート
  • 3 形姿の意味
  • 4 造形の生態学的考察

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BN00293924
  • ISBN
    • 4326748141
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    iv, 302p
  • 大きさ
    22cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ