書誌事項

ヘーゲル伝

K.ローゼンクランツ [著] ; 中埜肇訳

みすず書房, 1983.7

タイトル別名

Georg Wilhelm Friedrich Hegel's Leben

ヘーゲル伝

タイトル読み

ヘーゲル デン

大学図書館所蔵 件 / 196

注記

ヘーゲルの肖像あり

内容説明・目次

内容説明

本書はもと1844年にベルリン版ヘーゲル全集の補巻として出版された。著者の人間および著作年代がヘーゲル自身に近いという意味でも、その手堅い叙述と学問的に高い内容によって多くの研究者から信頼され、現在でも依然としてヘーゲルとその哲学に関する情報の重要な源泉であり続けているという点でも、古典的な作品といえる。

目次

  • 家系
  • 少年期
  • ギムナージゥム
  • 読書とその方法
  • ギムナージゥム時代の勉強
  • ヘーゲルの特性
  • テュービンゲン大学
  • 学生生活
  • 1790年の修士論文
  • 1793年の宗務局試験志願論文〔ほか〕

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BN0031880X
  • ISBN
    • 4622018942
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 原本言語コード
    ger
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    367, ivp, 図版 [2] p
  • 大きさ
    22cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ