ニューバイオテクノロジー : バイオミメティクスへのアプローチ

書誌事項

ニューバイオテクノロジー : バイオミメティクスへのアプローチ

山口彦之著

啓学出版, 1987.3

タイトル読み

ニュー バイオテクノロジー : バイオミメティクス エノ アプローチ

大学図書館所蔵 件 / 93

注記

文献:p319

内容説明・目次

内容説明

バイオテクノロジーは、農林水産業、食品工業、医療といった既存産業への応用ばかりでなく、先端技術であるエレクトロニクスなども巻き込んで、新しい技術体系を形づくりつつある。このようなときに、バイオテクノロジー全般にわたる概説書はきわめて少ない、本書は、これからバイオテクノロジーを勉強しようとする技術者、学生の方々に、その骨格を明らかにするようにやさしく記述した。

目次

  • 1 生命の本質を追究して
  • 2 バイオテクノロジーの成立
  • 3 生体高分子と細胞の構造
  • 4 生体高分子と細胞の機能
  • 5 バイオリアクター
  • 6 バイオセンサー
  • 7 バイオマテリアル
  • 8 細胞の大量増殖
  • 9 クローンの増殖
  • 10 細胞融合
  • 11 遺伝子操作
  • 12 バイオミメティクス

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BN00769795
  • ISBN
    • 4766505956
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    ix, 323p
  • 大きさ
    22cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ