書誌事項

明治日本とニコライ大主教

ポズニェーエフ著 ; 中村健之介訳 ; 講談社出版研究所編

(もんじゅ選書, 25)

講談社, 1986.12

タイトル別名

Архиепископ Николай Японский

タイトル読み

メイジ ニホン ト ニコライ ダイシュキョウ

電子リソースにアクセスする 全1

大学図書館所蔵 件 / 31

内容説明・目次

内容説明

幕末の日本に単身で渡来し、明治期を通して日本にギリシア正教を布教したニコライ大主教。さまざまな迫害に臆することなく困難をのりこえ、不屈の闘志と神への献身と日本人への愛をもって大いなる事業をなした。聖書を日本語に訳し教会の鐘を鳴らし日本人の心に、新しい信仰の火をともした。自らの使命に燃焼し尽した感動の生涯を描く。

目次

  • 1 ニコライ大主教の事業
  • 2 函館時代
  • 3 日本における正教の布教
  • 4 正教日本宣教団の組織
  • 5 宣教の困難とニコライの理念
  • 6 日本とロシアの親近をはかって
  • 7 日露戦争時の日本の教会

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

ページトップへ