書誌事項

農業構造の変容と展望

土屋圭造, 川波剛毅, 江島一浩編

九州大学出版会, 1987.3

タイトル読み

ノウギョウ コウゾウ ノ ヘンヨウ ト テンボウ

大学図書館所蔵 件 / 103

注記

内容: まえがき(無記名), 第I部(第1章「戦後ドイツ農業経営理論の変容」-第6章「タイ東北部における農業構造の変化」), 第II部(第7章「農業経営規模拡大についての序説」-第12章「国際化時代の牛肉消費者意向と肉用牛生産の課題」), あとがき(江島一浩, 甲斐諭, 栗山純, 長憲次), 執筆者紹介

文献: 章末

収録内容

  • 戦後ドイツ農業経営理論の変容 : ブローム・アンドレーの立地論を中心に / 川並剛毅 [執筆]
  • 戦後英国農業における地代上昇と借地関係の変化 / 上野重義 [執筆]
  • 農業保護の必要性と農業経営 : イギリスの経験から / 佐藤俊夫 [執筆]
  • アメリカにおける農地保有形態の推移と問題点 / 長憲次 [執筆]
  • 現代アメリカ農民運動におけるラディカリズム / 栗山純 [執筆]
  • タイ東北部における農業構造の変化 / 森山日出夫 [執筆]
  • 農業経営規模拡大についての序説 / 江島一浩 [執筆]
  • 経営耕地の拡大と担い手育成 / 土屋圭造 [執筆]
  • 低成長下における農家の就業動向と過剰人口問題 / 戸島信一 [執筆]
  • 農産物価格政策の展開と「構造」問題 : 日本農業解体の危機 / 安部淳 [執筆]
  • 経済動向と農産物需要 : 円高下の新局面 / 川口雅正 [執筆]
  • 国際化時代の牛肉消費者意向と肉用牛生産の課題 / 甲斐諭 [執筆]

内容説明・目次

目次

  • 第1章 戦後ドイツ農業経営理論の変容—ブローム・アンドレーの立地論を中心に(川波剛毅)
  • 第2章 戦後英国農業における地代上昇と借地関係の変化(上野重義)
  • 第3章 農業保護の必要性と農業経営—イギリスの経験から(佐藤俊夫)
  • 第4章 アメリカにおける農地保有形態の推移と問題点(長憲次)
  • 第5章 現代アメリカ農民運動におけるラディカリズム(栗山純)
  • 第6章 タイ東北部における農業構造の変化(森山日出夫)
  • 第7章 農業経営規模拡大についての序説(江島一浩)
  • 第8章 経営耕地の拡大と担い手育成(土屋圭造)
  • 第9章 低成長下における農家の就業動向と過剰人口問題(戸島信一)
  • 第10章 農産物価格政策の展開と「構造」問題—日本農業解体の危機(安部淳)
  • 第11章 経済動向と農産物需要—円高下の新局面(川口雅正)
  • 第12章 国際化時代の牛肉消費者意向と肉用牛生産の課題(甲斐 諭)

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BN01068242
  • ISBN
    • 4873781655
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    福岡
  • ページ数/冊数
    v, 312p
  • 大きさ
    21cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ