書誌事項

現代の魚類学

上野輝彌, 沖山宗雄編

朝倉書店, 1988.1

タイトル読み

ゲンダイ ノ ギョルイガク

大学図書館所蔵 件 / 93

注記

引用文献: 各章末

内容説明・目次

内容説明

本書の内容は大きく二つのカテゴリーに分けられます。一つは最近20年間において急展開を見せた系統進化学的方法論としての分岐系統学の魚類への適用の解説、軟骨魚類、硬骨魚類の系統分類体系の最近の動向の解説です。他の一つは生理学、生態学的分野のトピックスをめぐる最近の主要な研究結果についての解説です。

目次

  • 1 系統分類と進化(魚類の系統分類と分岐分類学;軟骨魚類の分類と進化;硬骨魚類の分類体系)
  • 2 生態、適応と生理(底生深海魚の生活史と変態;アユの回遊メカニズムと行動特性;魚類における子の保護—保護行動の社会生物学;魚類の眼の構造と機能—遠近調節系について;遊泳の生理と生態—マグロ類の遊泳について)
  • 3 種分化(魚類の核型分析—その手法と問題点;集団構造と分布・回遊—ニジマス類)

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BN01871753
  • ISBN
    • 4254170661
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    v, 256p
  • 大きさ
    22cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ