楽園・味覚・理性 : 嗜好品の歴史

書誌事項

楽園・味覚・理性 : 嗜好品の歴史

ヴォルフガング・シヴェルブシュ著 ; 福本義憲訳

法政大学出版局, 1988.2

タイトル別名

Das Paradies, der Geschmack und die Vernunft : eine Geschichte der Genußmittel

楽園・味覚・理性

楽園味覚理性 : 嗜好品の歴史

タイトル読み

ラクエン・ミカク・リセイ : シコウヒン ノ レキシ

大学図書館所蔵 件 / 248

注記

文献: 巻末pi-vii

挿図あり

内容説明・目次

目次

  • 香辛料または近代の曙
  • コーヒーとプロテスタンティズムの倫理
  • チョコレート、カトリシズム、そしてアンシャン・レジーム
  • タバコの乾いた酩酊
  • 産業革命、ビール、そして火酒
  • 儀式
  • 居酒屋
  • 十九世紀の人工楽園

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BN02024821
  • ISBN
    • 9784588276422
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 原本言語コード
    ger
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    240, ixp
  • 大きさ
    22cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ