書誌事項

アインシュタイン研究

西尾成子編

(自然選書)

中央公論社, 1977.2

タイトル読み

アインシュタイン ケンキュウ

大学図書館所蔵 件 / 114

この図書・雑誌をさがす

注記

内容:現代物理学史における<重要>問題(広重徹),アインシュタインの科学革命観(M・クライン),相対論はどこから生まれたか(広重徹),アインシュタイン・マイケルソン・<決定的>実験(G・ホルトン),エーテル問題・力学的世界観・相対性理論の起原(広重徹),比熱の量子論(T・クーン),ボーアとアインシュタインの最初の対話(M・クライン)

収録内容

  • 現代物理学史における<重要>問題 / 広重徹
  • アインシュタインの科学革命観 / M・クライン
  • 相対論はどこから生まれたか / 広重徹
  • アインシュタイン・マイケルソン・<決定的>実験 / G・ホルトン
  • エーテル問題・力学的世界観・相対性理論の起原 / 広重徹
  • 比熱の量子論 / T・クーン
  • ボーアとアインシュタインの最初の対話 / M・クライン

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

ページトップへ