書誌事項

アンモニア

Committee on Medical and Biologic Effects of Environmental Pollutants, National Research Council編 ; 松下秀鶴,井村伸正訳

(環境汚染物質の生体への影響 / National Research Council編 ; 木村正己・和田攻監訳, 19)

東京化学同人, 1989.4

タイトル別名

Ammonia

タイトル読み

アンモニア

大学図書館所蔵 件 / 176

注記

翻訳協力:菅野誠一郎ほか

参考文献:p[313]〜378

内容説明・目次

内容説明

本書はアンモニアに関して、その物理的、化学的性質、窒素循環過程における各種環境媒体での生成、移動、反応、同化作用、測定・モニタリング法、アンモニアの製造と利用、輸送上の留意点、アンモニアの代謝、生態系を構成する種々の生物に対する毒性、ヒトへの健康影響など、広範囲にわたる諸問題を要領よくレビューしている。

目次

  • 1 物理的、化学的性質
  • 2 化学的相互作用:化学変化と輸送機構
  • 3 測定と監視
  • 4. 大気中アンモニアの発生源と気中濃度およびその沈積場所
  • 5. 輸送
  • 6. 毒性
  • 7. 人体に及ぼす影響
  • 8. 材料(資材)に対する影響
  • 9. まとめ
  • 10. 勧告

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BN03329223
  • ISBN
    • 4807911198
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 原本言語コード
    eng
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    xix, 392p
  • 大きさ
    22cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ