子育ての伝統を訪ねて

書誌事項

子育ての伝統を訪ねて

小嶋秀夫著

新曜社, 1989.10

タイトル読み

コソダテ ノ デントウ オ タズネテ

大学図書館所蔵 件 / 141

この図書・雑誌をさがす

注記

文献: 各章末

内容説明・目次

目次

  • 1章 人間の一生(人生の段階図との出会い;十界図を見る;いくつかの文化における人生の段階図;芸術家と一般人が描く人物の時期)
  • 2章 近世日本の子育て理論の展開(アマチュア研究12年の個人的歩み;子育て論の性質;子どもの本性とその発達の理論;子育ての目標;子育ての方法)
  • 3章 渡部家の家族生活と子どもの発達の姿(中山道を行く家族;桑名日記・柏崎日記との出会い;桑名日記・柏崎日記の成立;桑名と柏崎での渡部家の暮らし;渡部家の子どもたちの生活と発達の特徴)
  • 4章 文明開化の時代へ(松町千百四番;ゲッセル著・村田文夫訳『子供そだて草』;クレンケ、ハルトマン著・近藤鎮三郎訳『母親の心得』;パイ・ヘンリー・チャアス著・沢田俊三郎『智巴士氏育児小言・初篇』;明治初期の翻訳育児書の社会的背景)

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BN03938414
  • ISBN
    • 4788503522
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    xiii, 266p
  • 大きさ
    20cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ