グループ・ワーク : その人間学的アプローチ

書誌事項

グループ・ワーク : その人間学的アプローチ

坂口順治著

学陽書房, 1989.7

タイトル別名

Humanics on group work

タイトル読み

グループ ワーク : ソノ ニンゲンガクテキ アプローチ

大学図書館所蔵 件 / 41

内容説明・目次

内容説明

“人と人との関わり”のなかで個人の成長をめざし共生の時代の人間理解を試みる新しい小集団活動のパラダイムを拓く冒険!

目次

  • グループ・ワークの歩み(イギリスでの誕生;アメリカでの発展;日本での消長)
  • グループ・ワークのとらえ方(グループ・ワークの人間観;グループ・ワーク研究の動向;グループ・ワークの理解)
  • 人間成長とグループ・ワーク(人格の形成と家族;青少年の育成とグループ・ワーク;グループ学習の方法)
  • グループ・ワークの広がり(グループ・ワークのマトリックス;規模別グループ・ワーク)
  • グループ・アプローチ(エンカウンター・グループ;ラボ・トレーニング;グループ・アプローチの比較)
  • コミュニティ活動(バングラディシュの公衆衛生活動;プレー・パークの設置と運営;リンゴ並木を育てる中学生)
  • リーダーシップ(リーダーシップの考え方;リーダーシップの育成—看護婦リーダー育成の事例;ワーカーの役割・責任)
  • グループ・ワーカーの心得(ワーカー・マインド—3つの心と2つのセンス;ワーカーの研修;プラント・ドウ・シー)

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BN03973958
  • ISBN
    • 4313150439
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    211p
  • 大きさ
    20cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ