書誌事項

開発計画とインド : 理論と現実

S.チャクラヴァルティー [著] ; 黒沢一晃, 脇村孝平訳

(Sekaishiso seminar)

世界思想社, 1989.11

タイトル別名

Development planning : the Indian experience

タイトル読み

カイハツ ケイカク ト インド : リロン ト ゲンジツ

大学図書館所蔵 件 / 114

内容説明・目次

内容説明

インドでは今日「経済自由化」をめぐり論争が行われている。諸開発計画の歴史を考察し、民主政治下における地域間格差の是正と貧困の軽減を含む発展戦略を探る。

目次

  • 第1章 インドにおける経済計画—その基本的性格と分析
  • 第2章 インドの開発戦略の基礎—ネルー=マハラノビス型アプローチ
  • 第3章 開発戦略の変遷
  • 第4章 計画遂行上の諸問題
  • 第5章 経済政策の今日的諸問題
  • 第6章 結論
  • 訳者補説 スコモイ・チャクラヴァルティーとインド経済分析(脇村孝平)

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

ページトップへ