書誌事項

樋口一葉作品研究

橋本威著

(近代文学研究叢刊, 1)

和泉書院, 1990.1

タイトル読み

ヒグチ イチヨウ サクヒン ケンキュウ

大学図書館所蔵 件 / 162

内容説明・目次

内容説明

伝記研究の先行により、一葉研究は作品研究の面で立ち遅れている。統一的な一葉文学像はまだ現れない。本書は新しい作品解釈を「実証的」に提示し、一葉研究に新しい展開を生み出す。

目次

  • 『闇桜』
  • 『雪の日』
  • 『大つごもり』
  • 『わかれ道』—発想の観点から
  • 『この子』
  • 『裏紫』(上)
  • 『たけくらべ』制作過程考
  • 『たけくらべ』題名考
  • 『たけくらべ』の妓楼名と源氏名
  • シンポジウム発言記録「たけくらべ」をめぐって
  • 『にごりえ』の制作過程
  • 『にごりえ』の題名
  • 『にごりえ』の人物造型

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

ページトップへ