書誌事項

漂民宇三郎

井伏鱒二 [著]

(講談社文芸文庫)

講談社, 1990.4

タイトル読み

ヒョウミン ウサブロウ

大学図書館所蔵 件 / 52

注記

著書目録: p304-314

内容説明・目次

内容説明

天保9年、金六、宇三郎兄弟は、松前を出帆、江戸に回航途中、西風に遭い、漂流6カ月、天保10年米捕鯨船に救助され、ハワイ群島オワフ島に着く。兄と仲間3人を失なった宇三郎達生残りは、ロシア領カムチャツカ、オホーツク、シトカを経て、エトロフに送られ、天保14年9月上旬、宇三郎をのぞいて、松前城下に着いた。日本文学世界文学に誇る井伏鱒二の長篇傑作。“自選全集”版未収録の芸術院賞受賞の鏤骨の名品。

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BN05821564
  • ISBN
    • 4061960741
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    314p
  • 大きさ
    16cm
  • 分類
  • 親書誌ID
ページトップへ