日本近世の都市と建築

書誌事項

日本近世の都市と建築

野口徹著

法政大学出版局, 1992.3

タイトル読み

ニホン キンセイ ノ トシ ト ケンチク

大学図書館所蔵 件 / 121

注記

野口徹著作論文目録: p369-370

内容説明・目次

目次

  • 伝統的集落の現代的課題—佐渡宿根木(宿根木をささえてきたもの;宿根木の現在)
  • 都市と建築の発達—京都(土地家屋所有に関する古証文について;近世京都における宅地所有の実態と町;「軒役」について;近世京都の町家の変遷—三条衣棚町西村家)
  • 都市と建築の発達—竹原(町屋敷の展開;入川の整備と都市基盤;都市・下市の成立;竹原の確立)
  • 農村集落の空間構成—大和郡山(集落形成史序論;近世集落の情景)

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BN07353343
  • ISBN
    • 4588786040
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    xiii, 370p
  • 大きさ
    22cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ