書誌事項

諸葛孔明 : 影の旋律

渡辺精一著

東京書籍, 1992.8

タイトル読み

ショカツ コウメイ : カゲ ノ センリツ

大学図書館所蔵 件 / 39

注記

参考文献について: p411-413

内容説明・目次

内容説明

諸葛兄弟の秘密、天下三分の計は孔明の創案にあらず等々、初めて読み解かれる影の旋律。『蜀志』諸葛亮伝の全文を掲げ、孔明の実像に迫る。索引付き。

目次

  • 第1章 家系と若き日々
  • 第2章 三顧の礼をめぐって
  • 第3章 天下三分の計
  • 第4章 水魚の交わり
  • 第5章 現実的施策の展開
  • 第6章 赤壁の戦い
  • 第7章 蜀へ
  • 第8章 空白の10年間
  • 第9章 劉備の死
  • 第10章 出師の表
  • 第11章 街亭の戦い
  • 第12章 北伐つづく
  • 第13章 諸葛亮が遺したもの

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BN0814826X
  • ISBN
    • 4487753120
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    467p
  • 大きさ
    20cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ