書誌事項

ヨーロッパの伝統的家族と世帯

ピーター・ラスレット著 ; 酒田利夫, 奥田伸子訳

(社会科学の冒険, 14)

リブロポート, 1992.10

タイトル別名

The traditional European household : variation by region and change over time. Four chapters written for a Japanese readership on the household as work group and kin group on the European Continent

タイトル読み

ヨーロッパ ノ デントウテキ カゾク ト セタイ

大学図書館所蔵 件 / 146

注記

文献目録: p154-159

内容説明・目次

内容説明

ヨーロッパを単一に、段階論的に把える西欧文献のドグマを排し、近代家族への移行に四つの理念型を提示する家族史研究の新古典。

目次

  • 1 日本からみたヨーロッパの世帯とその歴史
  • 2 ヨーロッパ家族史における四地域仮説
  • 3 前工業化時代のヨーロッパにおける労働集団および親族集団としての家族と世帯
  • 4 ヨーロッパ世帯の原型とその後の発展—歴史学者・社会学者・家族史

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BN08193286
  • ISBN
    • 4845707373
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 原本言語コード
    eng
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    159, viip
  • 大きさ
    20cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ