かくて歴史は始まる : 逆説の国・日本の文明が地球を包む

書誌事項

かくて歴史は始まる : 逆説の国・日本の文明が地球を包む

渡部昇一著

クレスト社, 1992.11

タイトル別名

Thus our centuries have begun

タイトル読み

カクテ レキシ ワ ハジマル : ギャクセツ ノ クニ ・ ニホン ノ ブンメイ ガ チキュウ オ ツツム

大学図書館所蔵 件 / 103

内容説明・目次

目次

  • 第1章 “虹”としての日本—「水玉史観」では、歴史の本質は掴めない
  • 第2章 啓蒙君主・信長の遺産—“日本的ファウスト精神”は、いつ生まれたか
  • 第3章 世界史の分水嶺—日露戦争—帝国・日本が「白人の時代」の流れを変えた
  • 第4章 日本を開戦に追い詰めた“四つの力”—“人種間戦争”だった太平洋戦争の真相を語る
  • 第5章 「敗戦」という名の逆説—日本の繁栄こそが、現代史を動かした
  • 第6章 日本の文明が、地球を包む—「日本の時代」は、これから始まるという根拠
  • 第7章 “世界の師”としての日本—わが国が後世にまで伝えるべきメッセージとは

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BN08282794
  • ISBN
    • 4877120017
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    348p
  • 大きさ
    20cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ