中野区・福祉都市への挑戦 : 21世紀にむけての地域型福祉サービス

書誌事項

中野区・福祉都市への挑戦 : 21世紀にむけての地域型福祉サービス

一番ケ瀬康子[ほか]編著

あけび書房, 1993.2

タイトル読み

ナカノク フクシ トシ エノ チョウセン : 21セイキ ニ ムケテ ノ チイキガタ フクシ サービス

大学図書館所蔵 件 / 125

注記

執筆: 神山好市ほか

年表-中野区の福祉のあゆみ: p220-225

内容説明・目次

内容説明

福祉オンブズマン制度、地域福祉センター構想、住民本位の地域保健福祉計画づくりなど…。福祉の最先端を創り出す中野区の今に至る道すじと21世紀戦略。住民民主主義、公的責任の明確化、そしてノーマリゼーションの推進—先駆的行政の哲学とその展開の姿。研究者と行政担当者の学期的労作。

目次

  • 序章 都市自治と福祉行政
  • 1章 区民参加の区政運営
  • 2章 基本構想と福祉施策の推進
  • 3章 地域型福祉サービスの計画
  • 4章 福祉オンブズマン制度
  • 終章 中野区福祉計画の意味と展望—21世紀に向けた中野区福祉行政の構想

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

ページトップへ