書誌事項

後漢政治史の研究

狩野直禎著

(東洋史研究叢刊, 47)

同朋舎出版, 1993.2

タイトル別名

A study on the political history of the Eastern Han

タイトル読み

ゴカン セイジシ ノ ケンキュウ

大学図書館所蔵 件 / 131

内容説明・目次

目次

  • 序 漢の武帝から魏の武帝へ
  • 第1章 後漢王朝の成立(劉秀の起兵;更始時代の中国各地の情勢;劉秀集団の成立)
  • 第2章 光武帝期(中国の平定;中国統一後の施策)
  • 第3章 明・章帝期(明帝期;章帝期;第五倫伝考)
  • 第4章 和・安帝期(後漢和帝期についての一考察;後漢時代地方豪族の政治生活;楊震伝についての一考察)
  • 第5章 順・質・桓帝期(後漢中期の政治と社会—順帝の即位をめぐって;李固と清流派の進出;劉陶についての一考察)
  • 第6章 霊・献帝期(後漢末の世相と巴蜀の動向;趙岐考)

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

ページトップへ