書誌事項

洋学・戯作・自由民権

小笠原幹夫著

(文学近代化の諸相 / 小笠原幹夫著, [1])

高文堂出版社, 1993.4

タイトル別名

洋学戯作自由民権

タイトル読み

ヨウガク・ゲサク・ジユウ ミンケン

大学図書館所蔵 件 / 56

内容説明・目次

目次

  • 文政五年の翻訳劇—宇田川榕菴の和蘭戯曲
  • 西周・津田真道オランダ留学の意義
  • 教育思想家としての中村敬宇
  • 最後の仇討—『冬楓月夕栄』をめぐって
  • ジュール・ヴェルヌの日本文学に及ぼした影響
  • 『扇の恨』と『ラ・トスカ』
  • 大デュマの日本文学に及ぼした影響—大衆小説の源流として
  • ノルマントン号沈没の芝居
  • 坂崎紫瀾におけるフランス革命—『修羅の衢』をめぐって

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

ページトップへ