日本経済・新論 : グローバル化・ハイテク化・高度情報化・高齢化

書誌事項

日本経済・新論 : グローバル化・ハイテク化・高度情報化・高齢化

佐貫利雄著

東洋経済新報社, 1993.9

タイトル読み

ニホン ケイザイ シンロン : グローバルカ ハイテクカ コウド ジョウホウカ コウレイカ

大学図書館所蔵 件 / 153

内容説明・目次

内容説明

本書は、四つのキーワード、すなわち、グローバル化・ハイテク化・高度情報化・高齢化を視点に、日本経済の成長パターンが、エネルギー危機・円高革命を経験してどのように変わったかを実証的に分析したものであり、いわば新しい視点に立った日本経済論である。

目次

  • マルチポーラ・システム・ソサエティへの途
  • 経済の長期的成長と公共投資・教育投資
  • 構造変動投影論的視展
  • 経済成長と設備投資・輸出
  • 経済成長と産業の盛衰
  • 先端技術革新と新成長産業
  • 日本経済・五つのハードル
  • 花形企業の変遷
  • 多元的生産性論と経営革新

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BN0956620X
  • ISBN
    • 4492391762
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    vi, 260p
  • 大きさ
    22cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ