書誌事項

ウォルシュ解析

遠藤靖著

(数理科学)

東京電機大学出版局, 1993.11

タイトル読み

ウォルシュ カイセキ

大学図書館所蔵 件 / 175

注記

参考文献: p[201]-203

内容説明・目次

内容説明

ウォルシュ解析は、2値関数系であるウォルシュ関数系によるフーリエ解析の一分野で、ウォルシュ‐フーリエ解析ともよばれるものである。PCM信号等の離散データの解析に最適であり、過渡的・衝撃的現象や脳波等の解析にも応用されている。本書は、このデジタル時代にふさわしいウォルシュ解析の基礎理論を中心に解説したものである。

目次

  • 第1章 Walsh関数
  • 第2章 Walsh‐Fourier級数
  • 第3章 総和法とL2‐理論
  • 第4章 一般化Walsh関数
  • 第5章 Walsh‐Fourier変換
  • 第6章 D‐定常確率過程
  • 第7章 Walsh変換とFWT
  • 第8章 データの解析

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

ページトップへ