書誌事項

悲しき玩具

村上悦也, 上田博, 太田登編

(Sekaishiso seminar, . 啄木短歌の世界 / 村上悦也 [ほか] 編||タクボク タンカ ノ セカイ)

世界思想社, 1994.4

タイトル別名

悲しき玩具 : 啄木短歌の世界

タイトル読み

カナシキ ガング

大学図書館所蔵 件 / 61

内容説明・目次

内容説明

赤裸裸な生活と実存を歌う石川啄木。「歌は私の悲しい玩具である」。その晩年を襲った〈不幸〉に肉迫する。

目次

  • 座談 『悲しい玩具』を語る
  • 第1章 日露戦後の啄木—閉塞感覚の形成
  • 第2章 近代短歌史のなかの『悲しき玩具』
  • 椽3旱 『悲しき玩具』と『呼子と口笛』
  • 第4章 『悲しき玩具』の〈故郷〉—思郷歌を中心にして
  • 第5章 夫婦の情景
  • 歌集 『悲しき玩具』

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

ページトップへ