ロシア革命史 : 社会思想史的研究

書誌事項

ロシア革命史 : 社会思想史的研究

猪木正道著

(中公文庫)

中央公論社, 1994.6

タイトル読み

ロシア カクメイシ : シャカイ シソウシテキ ケンキュウ

大学図書館所蔵 件 / 23

内容説明・目次

内容説明

世界ではじめて共産主義政権を樹立したレーニンとボリシェヴィキ革命を中心に、十九世紀末のナロードニキから第二次大戦終結までの、革命の全過程と思想、人間性と非人間性を、透徹した眼で鋭利に分析。本書の時代を超えた普遍性は、ソ連崩壊後の今日ますます真価を発揮する。

目次

  • 第1章 序言
  • 第2章 ロシアの後進性
  • 第3章 ボリシェヴィズム
  • 第4章 ツァーリズムの苦悶
  • 第5章 十月革命
  • 第6章 世界革命
  • 第7章 一国社会主義

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

ページトップへ