書誌事項

自己免疫疾患

山本一彦編

(Newメディカルサイエンス)

羊土社, 1994.10

タイトル読み

ジコ メンエキ シッカン

大学図書館所蔵 件 / 85

内容説明・目次

内容説明

自己の抗原に対して免疫反応が生じ、臓器障害を引き起こす自己免疫疾患、自己に対する免疫反応は本当に病的なのか、どうして生じるのか、生じた自己免疫現象はどうやって臓器を壊してゆくのか。自己の認識という細胞免疫学の基本概念がおぼろげながら見えてきた今、分子生物学の手法を用いてその全貌に迫る。

目次

  • 第1章 免疫担当細胞の異常(自己反応性B細胞;自己反応性T細胞;Th1とTh2)
  • 第2章 自己免疫疾患における遺伝子・分子の異常(自己抗原遺伝子の解析;自己免疫疾患とT細胞レセプター;HLA遺伝子領域研究の急展開と自己免疫疾患;細胞接着分子と自己免疫疾患;ウイルス感染と自己免疫病)
  • 第3章 自己免疫疾患の病因と病態・治療(臓器特異的自己免疫疾患の解析;慢性関節リウマチの病因と病態・治療;全身性エリテマトーデスの病因と病態・治療)

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BN11417417
  • ISBN
    • 4897065208
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    172p
  • 大きさ
    21cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ