書誌事項

いま、なぜ死刑廃止か

菊田幸一著

(丸善ライブラリー, 143)

丸善, 1994.12

タイトル別名

いまなぜ死刑廃止か

タイトル読み

イマ ナゼ シケイ ハイシ カ

大学図書館所蔵 件 / 127

注記

重要参考文献: p193-197

内容説明・目次

内容説明

死刑廃止は人権を守るための闘いである。人権とは「ともに生きる」ための最低の条件である。「ともに生きる」ことのできる社会があって、われわれの生存がある。…長い歴史を有する死刑制度について、世界動向を踏まえた上で、改めてその問題点—憲法に違反していないのか、犯罪の抑止力となるのか、死刑と無期の選択に境界があるのか、など—をさぐり、様々な調査・分析を通して、あるべき方向づけをここに試みる。

目次

  • 1章 いま、なぜ死刑廃止か
  • 2章 死刑は日本国憲法に違反している
  • 3章 刑法理論は死刑と両立しない
  • 4章 犯罪抑止力とならない死刑
  • 5章 死刑制度は世論にしたがうものか
  • 6章 死刑と無期の選択に境界がない
  • 7章 国際規約に違反している死刑確定者の扱い
  • 8章 国際的視点からみた死刑
  • 9章 死刑に代わる制度をどうするか
  • 10章 被害者感情と被害者補償
  • 11章 死刑廃止運動の現状と展望

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BN11831868
  • ISBN
    • 4621051431
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    viii, 197p
  • 大きさ
    18cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ