佐々木道誉 : 南北朝の内乱と「ばさら」の美

書誌事項

佐々木道誉 : 南北朝の内乱と「ばさら」の美

林屋辰三郎著

(平凡社ライブラリー, 85)

平凡社, 1995.2

タイトル読み

ササキ ドウヨ : ナンボクチョウ ノ ナイラン ト バサラ ノ ビ

大学図書館所蔵 件 / 67

注記

佐々木道誉年表: p196〜204

内容説明・目次

内容説明

内乱期の主役の一人として、変転やまぬ政治の中を自在に生き抜き、立花、連歌など、この時代の芸能の巨大な推進者であった道誉。「ばさら」の王者の大きさと魅力を歴史の具体のうちにあますところなく描く。

目次

  • 序 近江と京都
  • 1 佐々木系譜
  • 2 建武の中興
  • 3 南北朝の出現
  • 4 勝楽寺開創
  • 5 「ばさら」大名
  • 6 観応の擾乱
  • 7 幕府の重鎮
  • 8 芸能中興の祖
  • 9 巨星墜つ
  • 10 太平記の世界

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BN12112062
  • ISBN
    • 4582760856
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    215p
  • 大きさ
    16cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ