アルツハイマー病の最先端

書誌事項

アルツハイマー病の最先端

立石潤編

(Newメディカルサイエンス)

羊土社, 1995.4

タイトル読み

アルツハイマービョウ ノ サイセンタン

大学図書館所蔵 件 / 80

注記

文献: 各章末

内容説明・目次

内容説明

変性型痴呆、特にその中心を占めるアルツハイマー病に関しては病因、治療法ともにいまだ不明で、世界中の研究者がその解明、開発に取り組んでいる。本書の執筆者は自分の研究を中心に、先端領域の学問をわかりやすく解説した。

目次

  • 第1章 アルツハイマー病とニューロン死
  • 第2章 アルツハイマー病関連遺伝子の発現と制御
  • 第3章 アルツハイマー病の分子遺伝学と臨床

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

ページトップへ