DNAかく語りき : 分子生物学入門

書誌事項

DNAかく語りき : 分子生物学入門

中原英臣[ほか]著

PHP研究所, 1995.4

タイトル別名

DNAかく語りき

タイトル読み

DNA カク カタリキ : ブンシ セイブツガク ニュウモン

大学図書館所蔵 件 / 54

内容説明・目次

内容説明

遺伝子治療、DNA鑑定、人工受精など、バイオ研究の最先端をわかりやすく解説する。

目次

  • 1 DNAの基礎知識(バイオ—生命体の神秘への挑戦;DNA—両親から受け継がれるメリット、デメリット;遺伝—なぜ「メダカの子はメダカ」なのか ほか)
  • 2 分子生物学のBASIC・WORDS(細胞—生命を維持するための万能工場;進化—絶滅を免れた幸運な0.1%;突然変異—細胞分裂で起こる遺伝子のコピーミス ほか)
  • 3 遺伝子周辺のトピックス(ガン—人類を脅かす「悪性新生物」;ガン遺伝子—すべてのヒトに潜む成長因子;ガンウイルス—死を招く五種類のウイルス ほか)

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

ページトップへ