書誌事項

条里制

落合重信著

(日本歴史叢書 / 日本歴史学会編)

吉川弘文館, 1995.6

  • : 新装版

タイトル読み

ジョウリセイ

大学図書館所蔵 件 / 68

注記

条里制研究文献目録: p223-262. 索引: 巻末

内容説明・目次

内容説明

「条里制とは何か」「条里制の歴史的意義」の二部に分ち、条里制を単に地割の復原に終らせることなく、これを生産力の問題としてその社会関係を追究し、古代史に組入れることに努力されたもので、著者積年の研究成果の集体制。

目次

  • 1 条里制とは何か(条里制は遺構として今日各地に存在している;従来の条里制研究 ほか)
  • 2 条里制の歴史的意義(原始から古代への移行;生産力の進展 ほか)
  • 3 条里制研究文献目録(全般にわたるもの;国別)

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

  • 日本歴史叢書

    日本歴史学会編

    吉川弘文館 1994.7- 新装版

    所蔵館2館

詳細情報

ページトップへ