清水義範の作文教室

書誌事項

清水義範の作文教室

清水義範著

早川書房, 1995.7

タイトル読み

シミズ ヨシノリ ノ サクブン キョウシツ

大学図書館所蔵 件 / 50

内容説明・目次

内容説明

作文指導の極意は生徒をほめること—。文章にはことのほかうるさい人気作家が、小学生の作文を添削指導した1年間の記録。

目次

  • 第1講 四月の日記—なぜつまらない作文を書くのか
  • 第2講 五月の日記—とにかくほめて楽しくさせる
  • 第3講 六月の日記—何を書いてもいいんだよ
  • 第4講 七月の日記—気を長く持たなければならない
  • 第5講 八月の日記—読書感想文の愚
  • 第6講 九月の日記—工夫を認め、悪ノリをゆるす
  • 第7講 十月、十一月の日記—テレビ騒動に気をもむ
  • 第8講 十二月の日記—私が得ているものも大きい
  • 第9講 一月、二月の日記—作文がうまくなれば頭がよくなる
  • 第10講 一年間をふりかえって—我が反省・遺伝子にあわせて指導する

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BN12962930
  • ISBN
    • 4152079363
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    206p
  • 大きさ
    20cm
  • 分類
ページトップへ