教育行政からみた戦後高校教育史 : 高校はどう変わったか

書誌事項

教育行政からみた戦後高校教育史 : 高校はどう変わったか

菱村幸彦著

(高校教育半世紀の検証, 1)

学事出版, 1995.6

タイトル読み

キョウイク ギョウセイ カラ ミタ センゴ コウコウ キョウイクシ : コウコウ ワ ドウ カワッタカ

大学図書館所蔵 件 / 69

注記

基本参考文献: 巻末

XISBNはカバーのISBN

内容説明・目次

内容説明

従来、子どもたちと人間的にかかわる方法的な部分は経験と勘に頼り、職人芸的に先輩から後輩に伝えられるという傾向が強かった。本書では、この「経験や勘」を理論的に追求してみようと試みている。

目次

  • 基礎編 特別活動と担任学(特別活動の意味;特別活動の系譜;特別活動の目標と内容;学級・ホームルーム経営の重要性;担任学の成立)
  • 実践編 担任学の理論と実践(子どもを丸ごととらえる;心を通わせ、ていねいに導く;個性を育てる ほか)

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BN13121116
  • ISBN
    • 4761904364
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    238p
  • 大きさ
    19cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ