田中正造 : 二一世紀への思想人

書誌事項

田中正造 : 二一世紀への思想人

小松裕著

筑摩書房, 1995.9

タイトル読み

タナカ ショウゾウ : ニジュウイッセイキ エノ シソウジン

大学図書館所蔵 件 / 98

注記

巻末:人名索引

内容説明・目次

内容説明

膨大な資料を駆使、田中正造の思索の旅を追跡し、その思想の全体像と独自性を語る。

目次

  • 序章 田中正造の人間像—ユーモアの精神を中心に
  • 第1章 田中正造の生の軌跡と足尾鉱毒事件
  • 第2章 「人権尚山河の如し」—人権の思想
  • 第3章 「どこまでもじぶんでやるせいしん」—自立の思想
  • 第4章 自治は「女子の操の如し」—自治の思想
  • 第5章 「真理を中心とする憲法なり」—憲法の思想
  • 第6章 「人民を救ふ学文を見ず」—「谷中学」の思想
  • 第7章 「治水ハ造るものニあらず」—水と自然の思想
  • 第8章 「弱のまゝ」で「弱きを救ふ」—宗教と解放の思想
  • 終章 二一世紀の田中正造

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BN13244524
  • ISBN
    • 4480857125
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    v, 213, 7p
  • 大きさ
    20cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ