書誌事項

哲学の学校

K・ヤスパース[著] ; 松浪信三郎訳

(河出・現代の名著)

河出書房新社, 1996.2

改訂版新装

タイトル別名

Kleine Schule des philosophischen Denkens

タイトル読み

テツガク ノ ガッコウ

大学図書館所蔵 件 / 83

注記

原著(München: R.Piper & Co.Verlag, c1965)の翻訳

内容説明・目次

内容説明

自己とはなにか、生命とはなにか。現代人のための哲学入門。生命・歴史・人間・社会・政治・愛・死…現代哲学の巨人が、13の主題を中心に、平易に、みずから思考し決断する勇気と英知を指し示したユニークな哲学入門書。

目次

  • 1 宇宙と生命
  • 2 歴史と現代
  • 3 根本知識
  • 4 人間
  • 5 政治的討論
  • 6 政治における人間の生成
  • 7 認識と価値判断
  • 8 心理学と社会学
  • 9 公開性
  • 10 暗号
  • 11 愛
  • 12 死
  • 13 世界における哲学

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BN13918151
  • ISBN
    • 4309706185
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 原本言語コード
    ger
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    312p
  • 大きさ
    20cm
  • 分類
  • 親書誌ID
ページトップへ