生活世界の構成 : レリヴァンスの現象学

著者

書誌事項

生活世界の構成 : レリヴァンスの現象学

アルフレッド・シュッツ著 ; リチャード・M・ゼイナー編 ; 那須壽 [ほか] 訳

マルジュ社, 1996.5

タイトル別名

Reflections on the problem of relevance

タイトル読み

セイカツ セカイ ノ コウセイ : レリヴァンス ノ ゲンショウガク

大学図書館所蔵 件 / 132

注記

原著 (New Haven and London : Yale University Press, 1970) の全訳

人名,事項索引: 巻末pi-viii

その他の訳者: 浜日出夫, 今井千恵, 入江正勝.

内容説明・目次

目次

  • カルネアデスの問題—主題に関するヴァリエーション
  • レリヴァンス体系の相互依存性
  • 利用可能な知識集積—発生的解釈
  • 沈殿過程の障害
  • 利用可能な知識集積—構造的解釈
  • 生活史的状況

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BN1468166X
  • ISBN
    • 4896161033
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 原本言語コード
    eng
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    259, viiip
  • 大きさ
    22cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ