書誌事項

沖縄 : 戦争と平和

大田昌秀著

(朝日文庫)

朝日新聞社, 1996.9

タイトル読み

オキナワ : センソウ ト ヘイワ

大学図書館所蔵 件 / 32

注記

単行本は日本社会党中央本部機関紙局(1982)の「社会新書」として刊行

文庫版解説(西川潤著)

内容説明・目次

内容説明

日本国民は、沖縄のことをどれだけ知っているのだろうか?「沖縄戦の教訓が、沖縄の伝統的な平和思想とともに日本国民の共有財産になってほしいと切実に望む」著者が1982年に書き下ろした、沖縄からのメッセージ。沖縄の過去と現在について知り、日本の未来を考えるために必読の入門書。

目次

  • 序章 現在の軍拡状況
  • 第1章 沖縄の平和思想
  • 第2章 戦場への道のり
  • 第3章 沖縄戦と住民の記録
  • 第4章 沖縄戦の教訓
  • 第5章 復帰後の基地と平和への希求

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

ページトップへ