書誌事項

元素の王国

ピーター・アトキンス著 ; 細矢治夫訳

(サイエンス・マスターズ, 6)

草思社, 1996.10

タイトル別名

The periodic kingdom : a journey into the land of the chemical elements

タイトル読み

ゲンソ ノ オウコク

大学図書館所蔵 件 / 332

注記

原著(Basic Books, c1995)の訳

内容説明・目次

内容説明

星も、ヒトも、路上の石もこの世界のすべてを構成するのはほんの100種類あまりの元素だという。いったいなぜ元素たちがこれほど複雑で多様な物質を生み出すことができるのだろうか。理論物理化学の第一人者アトキンスがなじみ深い周期表を頼りに元素たちが織りなす壮大な景観を示し、物質世界の秘められた構造へと案内する。

目次

  • 1 周期の王国へようこそ(元素の国の住人たち;地域の特産品;地下に潜むリズム)
  • 2 王国の歴史(探険者たちの足跡;名付け親はだれか?;王国はビッグバンに始まる;地図をつくった人びと)
  • 3 政府と制度(量子力学のことば;元素は踊る;王国を横切る;元素たちの同盟)

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BN15176028
  • ISBN
    • 4794207212
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 原本言語コード
    eng
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    222p
  • 大きさ
    20cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ