書誌事項

沖縄報告

朝日新聞社編

(朝日文庫, [あ4-61, あ4-62, あ4-78])

朝日新聞社, 1996.11-2000.10

  • 復帰前 : 1969年
  • 復帰後 : 1982-1996年
  • サミット前後

タイトル読み

オキナワ ホウコク

大学図書館所蔵 件 / 44

注記

復帰前 : 1969年: 337p. 復帰後 : 1982-1996年: 374p

収録内容

  • サッミト前後
  • I
  • 五年が過ぎて「普天間」が残った
  • 突きつけられた選択肢
  • 揺れる名護の町
  • II
  • 名護の群像
  • むしばむ基地
  • こころの系譜
  • アメリカの光と影
  • III
  • 通り過ぎたサミット
  • IV
  • 「沖縄問題」の今、これから
  • あとがき
  • 資料1 稲嶺恵一沖縄県知事挨拶全文
  • 資料2 クリントンアメリカ合衆国大統領演説全文
  • 関連年表

内容説明・目次

巻冊次

復帰前 : 1969年 ISBN 9784022611697

内容説明

1972年まで、沖縄は米軍統治下にあった。このルポは、「復帰」前の1969年に、20人におよぶ大記者団を沖縄に送った朝日新聞による記念碑的報告である。

目次

  • 第1部 島ちゃび
  • 第2部 ひと
  • 第3部 くらし
  • 第4部 こころ
  • 第5部 叫び
巻冊次

復帰後 : 1982-1996年 ISBN 9784022611703

内容説明

1972年の「復帰」から二十余年。この間に、いったい何が変わり、何が変わらなかったのか?朝日新聞の特別取材班による、復帰後10年、20年の節目ごとの報告と、1995年・1996年の最新レポートとで問い直す、沖縄と日本国の実情。
巻冊次

サミット前後 ISBN 9784022613134

内容説明

1990年の大田昌秀知事就任以後、沖縄は日本国に新たな問いを発した。駐留軍用地強制使用の代理署名拒否、普天間飛行場返還、海上ヘリポート建設問題、そしてサミット開催と続く、激しく揺れ動く沖縄の今を、朝日新聞取材班が「復帰前」「復帰後」の続篇としてレポートした「沖縄報告」第3弾。

目次

  • 五年が過ぎて「普天間」が残った
  • 突きつけられた選択肢
  • 揺れる名護の町
  • 名護の群像
  • むしばむ基地
  • こころの系譜
  • アメリカの光と影
  • 通り過ぎたサミット
  • 「沖縄問題」の今、これから

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BN15544143
  • ISBN
    • 4022611693
    • 4022611707
    • 4022613130
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    3冊
  • 大きさ
    15cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ