ニジェール川大湾曲部の自然と文化

書誌事項

ニジェール川大湾曲部の自然と文化

川田順造編

東京大学出版会, 1997.2

タイトル別名

The Niger Bend : ecology and history

ニジェール川大湾曲部諸文化の生態学的基礎及び共生関係の文化人類学的研究

Boucle du Niger : approches multidisciplinaires

タイトル読み

ニジェールガワ ダイワンキョクブ ノ シゼン ト ブンカ

大学図書館所蔵 件 / 120

この図書・雑誌をさがす

注記

英文タイトルは標題紙裏による

執筆者: 川田順造 ほか

参考文献: 各論文末

文部省科学研究費の助成による海外学術調査「ニジェール川大湾曲部諸文化の生態学的基礎及び共生関係の文化人類学的研究」として1986年から1994年まで行った研究の成果の一部をまとめたもの. 既刊フランス語(一部英語)版調査報告書"Boucle du Niger : approches multidisciplinaires" (東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所, 1988-1994, 全4巻)から抜粋したもの

内容説明・目次

内容説明

本書は、文部省科学研究費の助成による海外学術調査「ニジェール川大湾曲部諸文化の生態学的基礎及び共生関係の文化人類学的研究」(代表者、川田順造)として、1986年から1994年まで行なった研究の成果の一部をまとめたものである。

目次

  • 1 地域を俯瞰する
  • 2 生業・言語・歴史
  • 3 生活の中の技術と身体
  • 4 変貌する社会

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

ページトップへ