書誌事項

狙われたキツネ

ヘルタ・ミュラー著 ; 山本浩司訳

(ドイツ文学セレクション)

三修社, 1997.3

タイトル別名

Der Fuchs war damals schon der Jäger

タイトル読み

ネラワレタ キツネ

大学図書館所蔵 件 / 134

注記

原書 (Hamburg : Rowohlt, c1992) の翻訳

内容説明・目次

内容説明

1989年、チャウシェスク独裁政権下のルーマニア。家宅侵入、尾行、盗聴。つきまとう秘密警察に怯える日々。そうしたなかで、ひとりの女が愛にすべてを賭ける。しかしそれは、親友との友情を引き裂くものだった…祖国ルーマニアの運命に思いをはせながらヘルタ・ミュラーが描くあまりに切ない物語。

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA30144455
  • ISBN
    • 4384005261
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 原本言語コード
    ger
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    366p
  • 大きさ
    20cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ