ケースメソッド実践原理 : ディスカッション・リーダーシップの本質

書誌事項

ケースメソッド実践原理 : ディスカッション・リーダーシップの本質

L.B.バーンズ, C.R.クリステンセン, A.J.ハンセン共編 ; 高木晴夫訳

ダイヤモンド社, 1997.11

タイトル別名

Teaching and the case method : text, cases, and readings

ケースメソッド実践原理 : ディスカッションリーダーシップの本質

タイトル読み

ケース メソッド ジッセン ゲンリ : ディスカッション リーダーシップ ノ ホンシツ

大学図書館所蔵 件 / 128

注記

原著第3版 (Harvard Business School Press, 1994) の翻訳

標題紙にHarvard Business Schoolとあり

内容説明・目次

目次

  • 第1部 ケースメソッド教授法を読み解く
  • 第2部 ケースメソッド教授法をケースメソッドで学ぶ(教育の機会を見出し、リスクとジレンマを考慮する;ディスカッション・リーダーシップを養う;コミュニティの場づくりを了解する;問いかけ、耳を傾け、対応する;指示的か非指示的かを選択する;試練を乗り越え、チャンスをつかむ;倫理問題を考える;だれが教えるべきか)
  • 第3部 改善のための反省と再検討

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

ページトップへ