アメリカの環境スクール : 開かれた教育システムの体験

書誌事項

アメリカの環境スクール : 開かれた教育システムの体験

森哲郎著

大修館書店, 1998.1

タイトル別名

American environmental school : the learning experience at a leading university environmental program

タイトル読み

アメリカ ノ カンキョウ スクール : ヒラカレタ キョウイク システム ノ タイケン

大学図書館所蔵 件 / 190

注記

英語標題は標題紙による

再版 (2000.1) の資料1: エール大学林学環境学スクール(F&ES)1999/2000年度講義題目一覧

内容説明・目次

内容説明

いま、環境学を学ぶならアメリカへ!「環境スクール」とは、環境問題に取り組む人材を養成するための学際的なプロフェッショナル・スクールである。未知の分野に挑戦して多様な実務的知識を身につけられるその優れた教育システムを、留学体験者が初めて本格的に紹介。

目次

  • 序章 「環境と経済」を学びたい!
  • 1章 環境スクールとの出会い
  • 2章 三つの環境スクール
  • 3章 「森の訓練」を三週間
  • 4章 講義開始前の不安
  • 5章 TAがいれば恐くない—九三年秋学期
  • 6章 スクール外の講義を活用—九四年春学期
  • 7章 講義以外の「学生生活」
  • 8章 「企業の環境管理」プログラム
  • 9章 未知の分野にも挑戦—九四年秋学期
  • 10章 修士プロジェクトへ結実—九五年春学期
  • 11章 環境スクールは役に立つか
  • 終章 みんなにやさしいシステム

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

ページトップへ