居場所を失った子どもたち

書誌事項

居場所を失った子どもたち

町沢静夫著

小学館, 1998.7

タイトル読み

イバショ オ ウシナッタ コドモ タチ

大学図書館所蔵 件 / 89

内容説明・目次

内容説明

いま、なぜ子どもたちは「キレて」「ムカつく」のか?気鋭の精神科医が“いじめ”“不登校”“閉じこもり”などの病巣を探り、子どもたちを蝕む「心の病」の背景に迫る。

目次

  • 序章 衣食足りて快楽を求める…
  • 第1章 ボーダーラインの子どもたち
  • 第2章 注意欠陥/多動障害、トゥーレット症候群
  • 第3章 ストレス防衛で多重人格に
  • 第4章 拒食症・過食症
  • 第5章 先進国にみられる醜形恐怖
  • 第6章 増える閉じこもり
  • 第7章 揺れる中・高生の心
  • 第8章 中・高生はなぜ援助交際に走るのか
  • 第9章 自己愛性傾向
  • 第10章 思春期、青年期の心の病
  • 第11章 親子関係が危ない
  • 終章 人類の今と未来
  • 講演 不登校—ある講演会より

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA36480400
  • ISBN
    • 4093872538
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    254p
  • 大きさ
    20cm
  • 分類
ページトップへ