ウォール街の崩壊 : ドキュメント世界恐慌・1929年

書誌事項

ウォール街の崩壊 : ドキュメント世界恐慌・1929年

G. トマス, M. モーガン=ウィッツ [著] ; 常盤新平訳

(講談社学術文庫, [1346], [1347])

講談社, 1998

タイトル別名

The day the bubble burst

ウォール街の崩壊 : ドキュメント世界恐慌・一九二九年

タイトル読み

ウォールガイ ノ ホウカイ : ドキュメント セカイ キョウコウ ・ 1929ネン

大学図書館所蔵 件 / 166

注記

底本: 「アメリカの死んだ日 : 一九二九年・ウォール街」 (ティビーエス・ブリタニカ, 1979.10刊)

The day the bubble burst.の翻訳

参考文献: 下巻p361-381

内容説明・目次

巻冊次

上 ISBN 9784061593466

内容説明

1929年。世界金融の中心ウォール街は、依然として衰えをみせない空前の投資ブームに沸いていた。相場師や資産家はもちろん、庶民までもがにわか成り金を夢見て株式投資にのめりこんだ。しかし、株価が経済の実態をはなれ、一人歩きをはじめていることには誰も気づいていない…。果てしなく続くと思われたバブル景気に誰もが浮かれくるった株価大暴落の前夜を、生々しく描出したドキュメント。

目次

  • 1章 天井知らず
  • 2章 海外からの展望
  • 3章 敏腕な事業家たち
  • 4章 絶頂と不安
  • 5章 怪我するまで買え
  • 6章 銀行員とは名ばかり
  • 7章 結婚
  • 8章 買占めグループ
  • 9章 追い込まれた強気筋
  • 10章 みんながやっている
  • 11章 海に浮かぶウォール街
  • 12章 落日のイギリス
  • 13章 詐欺は生まれた
  • 14章 暗雲
巻冊次

下 ISBN 9784061593473

内容説明

1929年10月24日、アメリカの株価は歴史的大暴落を記録する。世に言う「暗黒の木曜日」である。29日には再び株価が暴落し、アメリカ経済に止めを刺した。ニューヨーク・タイムズは「株式市場最悪の暴落」「株価は事実上、崩壊」と報じた。なけなしの金を投じた者から巨額の資金を動かした者まで、破産者はもちろん自殺者も相次いだ。世界大恐慌の発端となる「ウォール街の崩壊」であった。

目次

  • 15章 デトロイト式離婚
  • 16章 みんなが金持ちに
  • 17章 ハイ・ヌーン
  • 18章 ダウ・ジョーンズ、青天井を打つ
  • 19章 告白の時
  • 20章 最後の幻想
  • 21章 現実にかえる前夜
  • 22章 シルクハットとハンガリー舞踊
  • 23章 嵐の前
  • 24章 暗黒の木曜日
  • 25章 わらをもつかむ気持ち
  • 26章 バブルのはじけた日
  • 27章 宴のあと
  • 28章 余波

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA37441459
  • ISBN
    • 4061593463
    • 4061593471
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 原本言語コード
    eng
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    2冊
  • 大きさ
    15cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ