ゴシックの芸術 : 大聖堂の形と空間

書誌事項

ゴシックの芸術 : 大聖堂の形と空間

ハンス・ヤンツェン著 ; 前川道郎訳

中央公論美術出版, 1999.6

タイトル別名

Über den gotischen Kirchenraum

Kunst der Gotik, Klassische Kathedralen Frankreichs Chartres, Reims, Amiens

タイトル読み

ゴシック ノ ゲイジュツ : ダイセイドウ ノ カタチ ト クウカン

大学図書館所蔵 件 / 186

注記

参考文献: p255-258

内容説明・目次

内容説明

本書は、ドイツの美術史家ハンス・ヤンツェンのゴシック大聖堂に関する二つの著述を原著とするものであり、この邦訳書のタイトルは訳者の命名である。彫刻を中心とする造形美術(ヤンツェンのいう像作品あるいは像芸術)には素人の訳者があえてこの『ゴシックの芸術』の邦訳を手がけたのは、ひとえに彼の「ゴシック教会堂空間論」への関心にある。

目次

  • 第1部 ゴシック教会堂の空間について
  • 第2部 ゴシックの芸術—フランスの古典大聖堂、シャルトルとランスとアミアン(ゴシックと現代;建てられた大聖堂;解釈された大聖堂)

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA4194891X
  • ISBN
    • 4805503602
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 原本言語コード
    ger
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    262p, 図版32p
  • 大きさ
    22cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ