カオス・インパクト : カオスは自然科学と社会科学に何をもたらしたか

書誌事項

カオス・インパクト : カオスは自然科学と社会科学に何をもたらしたか

Celso Grebogi, James A. Yorke編 ; 香田徹訳者代表

森北出版, 1999.7

タイトル別名

The impact of chaos on science and society

カオス・インパクト

タイトル読み

カオス インパクト : カオス ワ シゼン カガク ト シャカイ カガク ニ ナニ オ モタラシタカ

大学図書館所蔵 件 / 195

注記

The impact of chaos on science and society.の翻訳

文献: 章末

内容説明・目次

内容説明

国連大学において各分野の一流の研究者が集まり、自然科学・社会科学・医学など諸分野におけるカオスの本質を明らかにする会議を催した。各分野の第一人者が一同に会したカオスの国際会議録。

目次

  • ストレンジアトラクタとカオスの起源
  • カオス力学系
  • カオスと政治学:非線形力学の社会・政治問題への適用
  • EEGはストレンジアトラクタか?脳幹ニューロンの放電パターンと脳波リズム
  • カオスの数学への衝撃
  • ニューラルネットワークにおけるカオス
  • 物理学に与えたカオスの衝撃
  • カオスと物理学
  • 高次元カオス:動的な複雑さに向けての次なる一歩
  • カオスが生物学に与えたインパクト:研究の有望な方向〔ほか〕

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

ページトップへ