デジタル・マクルーハン : 情報の千年紀へ

書誌事項

デジタル・マクルーハン : 情報の千年紀へ

ポール・レヴィンソン著 ; 服部桂訳

NTT出版, 2000.3

タイトル別名

Digital McLuhan : a guide to the information millennium

デジタルマクルーハン : 情報の千年紀へ

タイトル読み

デジタル マクルーハン : ジョウホウ ノ センネンキ エ

大学図書館所蔵 件 / 214

注記

文献目録: pxvii-xxiv

内容説明・目次

内容説明

新しい千年紀を迎えようとしている今、マクルーハンがなぜまた重要なのか。それは、1980年に彼が死亡して以来のメディアの進化により、彼のメタファーと一致する出来事が現代のコミュニケーションの現実の中で急増しているからだ。

目次

  • イントロダクション—共存する領域
  • 説明嫌い
  • ネットワークのコンテンツ
  • サイバースペースでアルファベットは歌う
  • オンラインの天使たち
  • のぞき見趣味から参加者へ
  • 中心の運命
  • 画面の向こうの心
  • すごくクールなテキスト
  • さびたゲートキーパー〔ほか〕

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA46148025
  • ISBN
    • 4757100302
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 原本言語コード
    eng
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    341, xxivp
  • 大きさ
    22cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ